【三重県の桜撮影スポット6選】そろそろ大人のお花見をしようよ。

赤木城跡 桜

春の訪れとともにお花見がしたくてウズウズしている皆さん!三重県の桜スポットをお探しですか?

今回は三重県の桜名所・撮影スポットを厳選して6つご紹介!

「花見で騒ぐのはもう飽きた。今年はゆっくり桜を眺めたい。」そんな方々にピッタリの桜ですよ。

これからご紹介する写真右下には、撮影者様インスタグラムアカウントへのリンクがあります!
写真に一目惚れした方はぜひフォローを!

三重県の桜撮影スポット①「三多気の桜」

三多気の桜

Photo by @k_aug23

・場所:三重県津市 ・見頃:4月中旬

棚田への映り込みが美しい山桜。

三多気の桜

Photo by @snap2016

三多気の桜(みたけのさくら)といえばこの景色。”棚田に映り込む桜並木”の写真です。「日本のさくら名所100選」にも選定された美しい日本の原風景。もちろん大人気の撮影スポットですから毎年多くのカメラマンが集まります。

参道に1.5㎞も続く桜並木。

棚田への映り込みが大変有名な三多気の桜ですが、真福院への桜並木もとても綺麗です。さくらまつり期間中は夜にライトアップも行われ、夜桜をバックに多くの屋台で賑わいます。

 

三重県の桜撮影スポット②「鍋田川堤の桜並木」

・場所:三重県桑名郡木曽岬町 ・見頃:3月下旬~4月上旬

バイクで走り抜けたい!4㎞のさくらロード!

春の鍋田川堤では4㎞続く桜並木が花を咲かせ、ピンク色のさくらロードが現れます。バイク好き・ドライブ好きの方にはたまらないですね。カメラ友達にお願いしてさくらロードを駆ける愛車の写真を撮ってもらってはいかがでしょう。

車で来なくてももちろんOK。歩きながらの花見にも最適です。お散歩、ジョギング、サイクリング。ツーリングにドライブとなんでも来いの鍋田川。美しい春を駆け抜ける、そんな桜スポットです。

 

三重県の桜撮影スポット③「九華公園」

九華公園 桜

Photo by @sho2158

・場所:三重県桑名市 ・見頃:3月下旬~4月上旬

桑名城跡の公園に450本の桜が咲く。

九華公園 桜

Photo by @sho2158

桑名城の本丸跡・二の丸跡につくられた九華公園。春になるとソメイヨシノ・しだれ桜・山桜など数種類の桜450本が咲き誇ります。花見の時期には「桑名城お堀めぐり」が行われ、舟に乗って桜を楽しむことができますよ。カメラ好きなら舟と桜を組み合わせた写真が狙えます。

「夜桜舟めぐり」で優雅な時間を。

九華公園 桜 ライトアップ

Photo by @95.8.091

舟に乗って桜を眺めるならライトアップされる夜もオススメ。灯りに照らされた夜桜が水面に映り、お堀をピンク色に染め上げます。優雅なひとときを堪能してください。

 

三重県の桜撮影スポット④「赤木城跡の桜」

赤木城跡 桜

Photo by @tora6787

・場所:三重県熊野市 ・見頃:4月上旬

「天空の城」に現れる桜のステージ。

「天空の城」ってご存知ですか?雲海に浮かぶ城の姿が「天空の城ラピュタ」のようだと話題になった絶景写真のこと。有名な撮影スポットには兵庫県・竹田城跡や福井県・越前大野城などがあります。そんな「天空の城」が撮影できるスポットが三重県にもあるのです。それが赤城城跡。発生するのは雲海というよりも深い朝霧ですが、霧に包まれた姿はまさにラピュタ。

しかも春になると、城跡の上に植えられた約20本の桜が咲き競います。まっすぐ伸びたその姿はまるで舞台に立つ役者のよう。桜の季節に深い霧はめったに発生しませんが、霧の中から現れる”桜舞台”の絶景を一度見てみたいですね。、、、いやいや、ちょっと待って。朝霧なんか無くたって十分すぎるほど美しくないですか?

 

三重県の桜撮影スポット⑤「津偕楽公園」

津偕楽公園 桜

ISO100 1/6400 F2.0 40mm T.Kojima

・場所:三重県津市 ・見頃:4月上旬

三重県で花見宴会するならココ!

津偕楽公園 桜

ISO100 1/8000 F2.0 40mm T.Kojima

津偕楽公園は約1000本のソメイヨシノなどが植えられた三重県で人気のお花見スポット。見頃の時期には多くの花見客で賑わいます。日が暮れるとぼんぼりや提灯が点灯し、宴会ムードをより一層引き立てます。

桜と一緒にツツジも楽しめる!

津偕楽公園 桜

ISO100 1/5000 F2.0 40mm T.Kojima

ここは桜の名所でもありますが、ツツジも有名です。ムラサキツツジやヒラドツツジなど合わせて3000株以上も咲きます。特にムラサキツツジの紫色は公園内のあちらこちらに。他とは違った景色でお花見できますね。

 

三重県の桜撮影スポット⑥「宮川堤の桜並木」

宮川堤 桜

ISO200 1/640 F5.6 93mm T.Kojima

・場所:三重県伊勢市 ・見頃:3月下旬~4月上旬

「そうだ、こんな春のピクニックがしてみたかったんだ」

宮川堤 桜

ISO100 1/5000 F2.0 40mm T.Kojima

伊勢神宮外宮の北西に流れる宮川堤には、約1000本の桜並木が1㎞続いています。すぐそばには芝生が広がっていて春のピクニックに最適すぎるスポット。

宮川堤 桜

ISO100 1/8000 F2.0 40mm T.Kojima

「日本のさくら名所100選」に選ばれた桜景色を眺めながらレジャーシートのうえでお弁当を食べる。そこに彼女の手作りが良いだとか、コンビニ弁当はイヤだとか、そんなつまらない話はいりません。カメラを持って少し歩いて、ポカポカ陽気に桜を見ながらお昼寝できたら幸せじゃないですか。

 

まとめ 三重の桜は上品だ。

宮川堤 桜

ISO200 1/2500 F4.5 70mm T.Kojima

三重県の桜スポットはいかがでしたか。他県と比べると三重県はお花見重視のスポットが多い印象。またカメラマンが集まるような桜はド派手に咲き誇るのではなく、控えめで上品です。

今年お花見を開催予定なら、三重県の桜も候補に入れてみてはどうでしょうか?

Photographers

・三多気の桜
@k_aug23様 @snap2016
・赤木城跡
@tora6787
・九華公園
@sho2158様 @95.8.091
ご提供ありがとうございます。

・その他
TripONE管理人T.Kojima

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です